恐ろしいヤミ金の手口-押し貸し|悪質なカード現金化業者には特徴があります!特徴を見破って、利用する前に被害を防ぎましょう。

恐ろしいヤミ金の手口-押し貸し

恐ろしいヤミ金の手口-押し貸し

カードローンやキャッシングなどですでに借金がある場合、融資を受けたいと思っても貸してもらえないことがあります。2010年に貸金業法が改定。このなかで総量規制と呼ばれる借金の規定が導入され、年収の3分の1以上の借り入れができなくなりました。そのため、規制対象となっている消費者金融をはじめとした貸金業者では融資が受けられないという人が増えています。

銀行は総量規制の例外ですが、その一方でお金を借り入れる際の審査が最も厳しいといわれます。すでに借入のある方はもちろん、収入の状況や過去の借入実績などから借金が認められないケースも少なくありません。

こうして借りる先が思うように見つからなくなってしまった方が利用するのが、新聞の夕刊などに広告が出ている金融業者です。このような業者は申し込むと、個人情報をかなり細かく聞かれます。お金に困っている利用者はすべてを伝えてしまうことでしょう。そして、すべて聞かれたのちに断られてしまうのです。

ヤミ金は巧妙に個人情報を聞き取る

ヤミ金といわれると、通常ではありえないような暴利でお金を貸し、借りた人の心身を追い詰めるような激しい取り立てを行うような業者のことを想像する方も多いでしょう。しかし、ヤミ金といわれる業者にはいろいろなタイプがあります。申し込みの最初の段階では、その金融業者がヤミ金と気づかないような被害者の方も多いです。

こうした業者のなかは、広告やインターネットの勧誘につられて連絡をしてきた方に対してイメージとは異なる非常に優しく柔軟な対応をしてくるところもあります。申し込んでいる方はただでさえ、他の借金の返済日が迫ったり、生活費が足りなかったりと差し迫っている状況。味方をしてくれる業者だと、信頼しきってなんとか融資を受けようとするのも無理はないでしょう。

数日後に自分の口座にお金が振り込まれている

業者は、収入や他の借金の状況とともに住所や口座番号などを一通り聞いたうえで、審査に入るのでまた折り返すと告げてきます。ところが、これ以降にいくら連絡を待っていても審査結果が知らされることはありません。そもそも普通にお金を貸し付けるつもりはないためです。

そして、申し込みを断られたその日もしくは数日後に自分の銀行口座にお金が振り込まれていることに気づきます。振り込んだ相手もまったく知らない相手です。

その後見知らぬ業者から強引な取立を受ける

誰が振り込んだのか不思議に思っていると、しばらくして見知らぬ業者から返金と法外な利息を請求されます。しかし、当人はお金に困っている状態。連絡以前に引き出して当座の資金として利用してしまう方もいるでしょう。もしかしたら口座の自動引き落としで使われてしまうこともあるかもしれません。

しかし、もし返済しないでいるとイメージ通りのヤミ金の取り立てが開始されます。自宅へ押し掛け大声で催促をしたり、職場への連絡や親、親戚への嫌がらせをされたりするかもしれません。しかも、返済期間が遅れれば遅れるほど利息は膨れ上がり、結局他のところでなんとか借金をしなければならなくなってしまいます。

ヤミ金の常套手段のひとつ「押し貸し」

上記のようなヤミ金の手段は「押し貸し」と呼ばれるものです。ヤミ金業者のなかでは常套手段として押し貸しをしているようなところもあるといいます。今回のように個人情報を渡してしまってターゲットになるだけでなく、名簿屋と呼ばれる個人情報を売買するような組織から個人情報を入手して押し貸しに利用したりするなど、被害を受けるタイミングやパターンは多岐にわたります。

もし、押し貸しに遭うと、覚えのない振り込み先からのお金が突然入っており、それに加えて利息を請求するのが基本。その上、「借入を申し込んだ覚えはないのでキャンセルしたい」と申し出ると、キャンセル料と称して別の金銭を要求することもあるようです。

「押し貸し」のお金は返済する義務はない

万が一、押し貸しの被害に遭った場合にはそのお金に手を付けない状態で警察や弁護士への連絡をするべき。現在は、ヤミ金への対策も進んでおり、対応してくれることがほとんどです。お金に手を付けていない状態であれば、契約を結んでいない口座への振り込みは無効となり、ヤミ金との関わりもなかったことになります。

しかし、お金を使ってしまった場合は要注意。「ヤミ金が勝手に振り込んだ金なのだから使って問題ない」と考えてはなりません。もし、使ってしまうと法律上も返済義務が発生してしまうかもしれませんので、そのまま残しておきましょう。

個人情報の取り扱いには要注意

押し貸しに対する対処も大切ですが、もっとも重要なのは「押し貸しできる状況をつくらないこと」今回のケースでは、業者に個人情報を与えてしまったことが事の発端です。もし、融資が可能か説明をもらっていないにもかかわらず個人情報を聞き出そうとするのであれば、その業者は利用するべきではありません。

総量規制によって借入先が限られてしまった方でも使える金策手段として、カード現金化があります。優良店であれば、個人情報の取り扱いも厳密。信頼できる取引と審査なしで最短10分程度というスピードで現金が入手可能です。もし、現金が足りないが金融機関では融資が受けられないのであれば利用を検討してみましょう。

その他のヤミ金の手口

「カード現金化最新情報」カテゴリの記事一覧

「カード現金化の体験談」カテゴリの記事一覧

「悪徳カード現金化業者詐欺の手口」カテゴリの記事一覧

「悪徳業者を見破る方法」カテゴリの記事一覧

「安心して利用するために」カテゴリの記事一覧

「あなたも使えるカード現金化」カテゴリの記事一覧

「カード現金化は違法なの?」カテゴリの記事一覧

「カード現金化は違法なの?」カテゴリの記事一覧

「初心者向けカード現金化情報」カテゴリの記事一覧

「カード現金化と法律」カテゴリの記事一覧

優良現金化業者

換金率や安心度、スタッフの親切さなどを総合して、専門家が厳選したオススメ業者です!

ベルファン

ベルファン

★土日祝日も申し込み可能なクイックプランが人気。
☆うまく使えば他社よりもお得に利用できる☆
創業24年、信頼と実績が多数

アルパコクレジット

アルパコクレジット

☆少額でも換金してもらえる
女性スタッフによる対応なので親切で安心

買取くん

買取くん

★最大98%の換金率は業界最大級 ★お得なキャンペーンも随時開催 ★年中無休の受付で対応も親切なので安心

アフターカード

アフターカード

★朝は9時から、夜も9時まで営業しているのでいつでも安心

エーキャッシュ

エーキャッシュ

急に現金が必要になった場合にも安心!「親切・丁寧・まごころ」をモットーに営業しているカード現金化業者です。

申し込みの多いサイト

クレジットカード現金化のお申込みが多いサイトを紹介しています。多くの人が使っている、ということは実績もあるため安心ですよね。

アフターカード

アフターカード

素早い対応といつでも使える利便性、女性に嬉しいキャンペーンが注目の業者。

土日・祝日営業店

土日や祝日も営業しているサイトをご紹介しています。急に現金が必要になっても、土日祝日に使える業者を知っていると便利ですよね。

エーキャッシュ

エーキャッシュ

親切丁寧な対応が売りの業者。年中無休で夜は21時まで営業しているので急な出費も安心。

キャンペーン中の業者

カード現金化のお申込みが多いサイトを紹介しています。多くの人が使っている、ということは実績もあるため安心ですよね。

買取くん

買取くん

買取くんではオトクなキャンペーンを随時開催中。こまめにサイトをチェックしましょう。

15時以降振り込みOK

15時以降も振り込みOKな業者を紹介しています。急な出費があっても、15時以降に対応してくれると安心ですね。

ベルファン

ベルファン

ベルファンは老舗の現金化業者ながら、15時以降の振り込みにも対応してくれる便利さが人気。

特別特集コンテンツ!【2017年特別企画】

特別特集コンテンツを紹介しています。

最新情報

最新情報をご紹介。

クレジットカードとポイント

クレジットカードのポイント事情を紹介していきます。

貸金業法とカード現金化

貸金業法の改正によりクレジットカードの現金化にはどのような影響が出るのでしょか。

カード現金化の体験談

体験談をご紹介。

悪徳業者の手口

知られざる悪徳業者の手口とは…?手口を知って被害に遭わないようにしましょう。

悪徳業者を見破る方法

悪徳業者を見破る方法はあるのでしょうか。伝授します。

安心して利用するために

あなたも使えるカード現金化

実は誰でも使える便利な方法なんです。

カード現金化は違法なの?

逮捕者の多い業界。そもそもクレジットカードの現金化って使うと逮捕されちゃうの?

初心者向け情報

初心者でも悪徳業者に騙されずに使うための知識をお届け。

カード現金化と法律

現金化にまつわるさまざまな法律についてご紹介。

商品券を使って現金化

タンスの中に眠っている商品券を使って賢く現金化!

無店舗型カード現金化業者は危険?

無店舗型の現金化業者について調査しご紹介。

ギャンブルとカード現金化の体験談をご紹介

ギャンブルをする人のカード現金化体験談をご紹介